« 生きるということ | トップページ | 31回目の日 »

「サッサ」ちゃんと「なん平」

Baraki5

それは我が家のホウキとチリトリ。

朝。

知り合いの雑貨屋さんで買ったフックを取り付け、ふと見るとネームプレートがあったので、ヨシコにホウキとチリトリに名前をつけてはどうかと聞いてみる。

うーん。

それじゃあ。

ホウキは・・・。

「サッサ」ちゃん!!

チリトリは・・・・。

「なん平(べい)」!

なんで「なん平」なん?

それはね、「南部鉄製」だから言うことと、

チリトリの「チリ」は南米にあるから「なん平」。

・・・。

ヨシコって意外とアタマいいね。

Ibaraki6_2

今日は階下の八百屋さんで朝採れタマゴを買い求め、釜で炊いた白米とともにタマゴご飯。タマゴと白米という無敵の組み合わせに、ごま塩少々。たまりません。

これまた採れたての生シイタケを軽くあぶっただけでパクリ。まるでステーキのような肉厚、口いっぱいに凝縮されていたエキスがほとばしる。とうもろこしも、はちきれそうな実をたくわえ、茹でたてを分け合い、甘いぶどうでしめる。

ハフハフ。

モグモグ。

さて、今日はどこに行こうかね。ヨシコさん。

|

« 生きるということ | トップページ | 31回目の日 »

徒然なるままに日暮し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214716/16691719

この記事へのトラックバック一覧です: 「サッサ」ちゃんと「なん平」:

« 生きるということ | トップページ | 31回目の日 »