« 月と風、太陽とチェチェメニ | トップページ | 里山ジャンボリー2008 今森光彦×河合雅雄 »

相棒

Ume1

ちょっとヨチュオさん、昨日のこと覚えてる?

寝ぼけたアタマから、ゆっくりと紡ぎだされる楽しき記憶。口元に残るお酒の香り。昨日はヨシコの友達が家に遊びに来るとあって、朝からせっせと準備する。文化鍋からのぞく豚の角煮、すり鉢には白和え、玉ねぎをサクサクと切る音が台所から聞こえる。ヨシコが料理担当ならば、ボクは部屋の掃除担当。乾燥させている恐ろしく臭い葉っぱ(ヨシコよ、あれは何だ?)をお風呂場に閉じ込め、本を整理し、畳の目に沿って掃除機をかける。

真剣なヨシコの邪魔をするのは禁物。日野町のUさんを見習って、お客さんを迎えるための花を探そうと、近くをブラブラすることに。

Ume2

野に咲く花はないものかと物色するのだが、あいにく雨が振り出した。キラキラと水滴が若葉にはじける。

あれ?

よく見ると梢から白い花がこぼれるように咲いているではないか。さっそく少し拝借しようとハサミを枝元にやろうというときに、ひとりのおばあさんが手押し車を押しながらすぐ横まで歩いてきた。極度に曲がった背中、視線はずっと硬いアルファルトにそそがれ、雨をさえぎるための傘もあって、頭の上の花を見ることはない。晴れた日なら芳しい匂いだけでも感じることができるだろうか。ハサミに最後のチカラを入れることなくポケットに戻し、我が家の前までブラブラと戻る。雨に打たれる草花の上には水玉。少しずつ大きくなるプチトマト。

Ume3

家のまわりのゴミ掃除をしていると、階下のパン屋さんの娘さんにバッタリ。あれー?掃除してくれてるのー!?近所にそんなんする人おらんでぇ。表彰状あげやなあかんなぁと、喜ばれる。

調子にのって共有部分のベランダをモップで掃除していると、汚かったのかヌルヌルしてくる。これは一度、水で流さないと!と思い、ホースを取り出して台所の蛇口に取り付けようとすると、きんぴらごぼうをつくっているヨシコと蛇口の争奪戦になる。結果は敗戦。真剣なヨシコの邪魔をするのは禁物なのだ。ベランダにもどると、この家に引越ししてきたときにパン屋さんからお祝いにといただいたブーゲンビリアが、赤々と咲いていた。

Ume6

今から迎えにいくよー、ヨチュオさんが。

えっ!?ボクだけですか?

ヨシコの友達から電話がかかってきて、近くの駅についたらしい。てっきり二人で迎えにいくと思っていたのであわてて雨の中、自転車をこいでいく。そこには予想以上に大きな男の人と、ヨシコの友達。何でも話しを聞いてくれる天使のような二人とガブガブお酒を飲んで、ヨシコのおいしいご飯をいただいて、気づけば天国へ。

Ume5

ちょっとヨチュオさん、昨日のこと覚えてる?

はい、覚えてますよ。

ヨシコは昨日あったことをあれこれ話ながら笑っている。本当に女の人は何でも覚えていて、昨日の彼の言葉を借りるとするならば、男は上書き保存、女は名前をつけて保存。ヨシコの話を聞きながら、ボクは昨日の思い出を再構築していくのだ。

映画「相棒」を見て以来、ヨシコはすっかりTVドラマ「相棒」にご執心。早くご就寝すればいいのに、借りたDVDを朝まで見ることもある。どうやらまた借りに行きたいらしく、散歩しに行こうという。玄関のトビラを開けるとそこには雨雲。ヨシコに今日は雨が降るの~?と聞くと、予報では雨は降らないから傘は絶対にいらないよ~♪と準備しながら叫んでいる。

あっそう。傘はいらないんだねぇと思いながら、さっそく傘を手にとって、のんびりと玄関前で待つ。

お待たせ~っとヨシコが出てくると、視線を下に、手に持ったボクの傘を見て言う。

あら、奇遇ね。私も折りたたみの傘を持っているの。

そういいながらカバンから黄色い傘をパッと出して笑っている。だいたいボクの相棒はいつもこうだ。

Ume4_2

夜にはヨシコが梅酒をつけた。また1年たてば飲めるだろう。台所の下には4年前の梅酒など、何本ものビンがある。将来はもっと大きな台所が欲しいなぁ。そこには1年ごとの梅酒が何十本も並んで、皺だらけの相棒の手がその封を切ることだろう。その梅酒が向かう先には友達や家族がいて、おいしいご飯があれば嬉しいなぁ。

|

« 月と風、太陽とチェチェメニ | トップページ | 里山ジャンボリー2008 今森光彦×河合雅雄 »

徒然なるままに日暮し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214716/41318259

この記事へのトラックバック一覧です: 相棒:

« 月と風、太陽とチェチェメニ | トップページ | 里山ジャンボリー2008 今森光彦×河合雅雄 »