« 岩茶 | トップページ | 能勢妙見山 »

比良の風

Haruiro1

ヨシコよ、前髪でも切ったのかね。

あら、ヨチュオさん。私のかわいさに気づきまして?

はい、そうですねぇ。

そう言いながら洗面器に散らばっているヨシコの髪の毛を、朝からこっそり掃除する。雲ひとつない快晴。今日は、比良のギャラリーskogさんで開催している「春色衣展」へ向かうのだ。

Haruiro2

比良の桜は今が満開。

そして風が吹くと、その強さからか、真横に散っていく美しさ。壮大な舞台を見ているような、ハッとする景色がここにはある。比良の風は様々なことを巻き起こすのだ。

Haruiro3

春にしては暖かな日差しを避けるため、木陰で一休み。

どうして「ほっとすていしょん比良」のご飯はあんな味になるのだろう。先程いただいた「里山弁当」の味を思い出しているのだろう。ヨシコはシートの上でゴロゴロしながらつぶやき始める。

水?いや、きっと手から何か出ているのよ。

おばあちゃんのオニギリがおいしいように。

Haruiro4

ヨチュオさん、「まったりし隊」の写真も新聞に載ったねぇ。

ヨシコはシートの上でゴロゴロしながら再びつぶやき始める。比良にある禾の人(カノト)のモリさんの田んぼにお邪魔したときの写真が掲載されるなんて、本当に嬉しいこと。しかも、モリさんは私たちに「写真家ユニット」という肩書きまで考えてくれたのよ。

そうそう、私が「写真家」だから、ヨチュオさん、アナタ、「ユニット」ね。

…ヨシコよ、そういう意味じゃないと思うよ。

Haruiro5

比良の上流からほとばしる農業用水。

しかも石を切り出していた比良らしく、石のアーチの下から豊かな水量がとめどなく溢れていて、ここで分水され、北比良、南比良の耕地へと流れていく。この水で育った農作物で、皆、大きくなるんだなぁと思うと、この水がとても大切なものに感じる。そして比良の風がこの分水場の上を通ることで冷やされ、のんびり僕たちが休んでいるこの木陰に、清涼たる空気を運んでくれるのだ。

Haruiro6

ある日の比良の風はとても強くて、駐輪場の自転車すらなぎ倒す。

そんな強風に煽られながらも、しっかりと花をさかせる土地柄なのだから、そこに住まう人も、そんな人が多いような気がしている。ボクたちもその人たちを見て、いつも元気をもらっているのです。

Haruiro7

ほっとすていしょん比良にひとりのおじさんが来る。

ほっとママに、今のおじさんカメラ持ってましたよ、と言うと、すぐさま走り出して、おじさんを店先でつかまえ、かんじる比良の宣伝と、フォトコンテストの説明をされています。そんなほっとママを見ていると、どんな強風にも負けずと言うよりも、その情熱こそが比良の風であって、それに乗って突き進む順風満帆たる人々であるようにも思うのです。

Haruiro8

ちなみにフォトコンテストは気軽に参加できますので、皆様ぜひ。

※かんじた比良フォトコンテストはコチラから

|

« 岩茶 | トップページ | 能勢妙見山 »

かんじる比良」カテゴリの記事

コメント

写真家さん、ユニットさん(笑)、こんにちわ。
今回は色々とありがとうございました。

勝手に変な肩書つけてゴメンナサイ!
「新聞なので読者に分かるように」とのことで・・。

中学の同級生とかも読んでくれたみたいで、
「もっと地元に誇り持たなアカンね~」と。

小さいことから、地元にムーブメント起こしたいなあと、
今は遠くから考えている今日この頃です。

投稿: モリ Jr. | 2009年4月13日 (月) 01時41分

モリJr.さま

ユニットです!

こちらこそ、ありがとうございました!
我が隊でできることがありましたら、また気軽にご連絡ください。

そして26日は北比良のお祭りですね。
楽しみにしておりまーす!

投稿: セカチノフ | 2009年4月13日 (月) 18時07分

どうしたのか??
コメント書き込むのにひらがなで普通に書けずにキーボードが変で四苦八苦しながら書いてます(>_≪)
昨日から…
英数打ちは普通に書けるのに、ひらがながキーボードをたたいても画面表示されず、試しに色々挑戦して表示も無いのに変換キーを2回押したら、気が向いたら文章が出て来るし、気が向かなかったら同じ文字が2回続けて出て来るし…
意味分かっていただける?
ヨシオさんどうにかして下さい!!

と言うことで,26日比良のお祭りは森jrさんも参加ですよね.
良いお天気になりますように♪♪

ハア疲れた~~~!!

投稿: ほっとママ | 2009年4月15日 (水) 20時38分

ユニット改め、ヨシオです。

意味分かっていただけますっ!
意外と再起動すれば治りますよ!

北と南が違う日程と聞いて残念ではありますが、4月26日のお祭りは、我が隊も沿道からお弁当食べながら、見守ってま~す。

きっと晴れるだろうなぁ。

振る舞い酒あるかなぁ。

投稿: セカチノフ | 2009年4月16日 (木) 20時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214716/44641366

この記事へのトラックバック一覧です: 比良の風:

« 岩茶 | トップページ | 能勢妙見山 »