« ムーンウォーク | トップページ | いつもと違うこと »

はじめての散歩

Hatusanpo1

さぁ、はじめての散歩に参りましょう。

ヨシコがやっと重い腰をあげ、外出する気になった。近くの八百屋やパン屋さん以外に向かうのは産後、1ヶ月ぶり。

たまには散歩でもしてきたら?

ボクが言っても聞かないヨシコも、電話越し、比良のエツコさんのひと言でその気になる。こういう育児のあれこれは、身近な人間が言うよりも、少し離れた友人の声で、目の前が明るくなるというもの。もっと言いたいことがあっても、中々伝えづらいこともあるだろう。そんなとき、ヨシコの友人からの電話というものは、とても助けられるものなのだ。

Hatusanpo2

いろいろと大変ですね。

ヨシコリはドタバタと準備をするボクたちにニヤニヤとした視線をおくる。オムツはどうするのか、タオルはいるのか、着替えはどうだ、散歩途中にどこか授乳室があるのか。ヨシコも準備をしながら、いきいきとしている。毎週、野山をかけた我が隊が、小さな和室でこもっていたのである。蓄積されたエネルギーを放出せよとばかりに、カラッ!と晴れた夏の空へと飛び出した。

Hatusanpo3

プスプス(乳母車)はとにかく目立つ。

小さな子どもから、大人まで、すれ違うたびに、かわいいなぁと声をかけられる。見知らぬおばあちゃんも、乳母車が懐かしいのか寄ってこられるのだ。人と触れ合うことで、ヨシコの顔も晴れやかに、そしてうれしそうにプスプスを操る。初めてとは思えないその動かし方、みごとなコーナリング、そして停止。

ヨシコリも大きな籐の籠の中でおもしろいことになっている。ガタガタとゆれる車内で、ほっぺたをぷるぷるさせながら、それでもしっかりと寝ているのだ。

Hatusanpo4

心配してたんだぞー!

懇意にしてくれる駅前の自転車置き場のおじさんたち。どっちにどの部分が似ているのだと、ボクたちの顔とヨシコリの顔を見比べて、ここは若奥さん似だなぁなど、お客さんそっちのけで駆けつけてくれた。アスファルトからの反射熱があるから、早めに切り上げるんだよ、わざわざ寄ってくれてありがとうね!との声を背に、JR駅構内へ。

Hatusanpo5

比良デビューのために。

ヨシコリにとって電車はどうなのか試してみようと、近くの山崎まで。ちょうどほうじ茶も切れそうだし、山崎駅前のRelishまで買いに行こうということになる。プスプスを押していると、どこにエレベーターがあるのか、車椅子の方にも便利な車両はどこにあるのかと探す自分がいる。何だか世界が少し違って見えてきた。そしてヨシコリは電車が好きみたい。改札で切符の代わりにブッ!と排泄して、ありがとよ!と駅員さんに微笑んだ。

カフェtabitabiでランチ。

野菜中心のメニューだったので、ヨシコも安心して食す。ボクとは違う味付けは久しぶりだろう。店員さんも気さくに声をかけてくださって、赤ちゃんて四方八方に幸せを振りまくのだなぁと、感心するのである。

Hatusanpo6

夏はビールに限るよね。

家に戻ると、針江のんきぃふぁーむのイシヅさんから、頼んでいた玄米とともに、ご厚意で朝採れの野菜が届いた。長雨できゅうりはダメになってしまったそうだが、いつも自筆のお手紙とともに送ってくださって、本当にありがたいなぁと思う。

元気いっぱいヨシコは自家製の梅シロップを氷水でカラリと冷やし、咽喉を潤したなら、その朝採れのナスビを直火で焼いていく。そう焼き茄子である。これを生姜醤油でサッといただき、ビールをクッ!とやるだけで、夏を乗り切れる力が与えられるのだ。

Hatusanpo7

熱くないのかなぁ。

さっそくヨシコが熱々のうちに指で茄子の皮をむく。そういえば、おばあちゃんやおじいちゃんの手というのは、どうしてあんなにも熱さに強いのかと疑問に思う。友人のおばあちゃんが、はじめて熱い!と叫んだときは、指がこげていたらしく、また我がおじいちゃんも、ロケット花火を地面に刺さず、そのまま手で打ち上げたものである。

そうこうしていると焼き茄子ができた。

父ちゃん、この焼き茄子おいしいね。

今日のヨシコは、あれも、これも、何もかも出来たんだよ!

そう言って何だか嬉しそうなヨシコは晩御飯をペロリ。散歩の疲れもないものか、ほどなくヨシコリが母乳をくれと叫びはじめる。ハイハイ、とそれに応えるヨシコの背中は、どことなくいつもと違う余裕を漂わせる。ボクはそれを見送りながらビールをククッと飲んだ。

|

« ムーンウォーク | トップページ | いつもと違うこと »

ヨシコリとの情景」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~。
ヨシコリちゃんお散歩に連れて行ってもらえたのね♪
今年の夏はまだ涼しいから良かったけど、暑い日は毎日泣かれるだけでもさらに暑いでしょ。後1ヶ月もすればあまり泣かなくなるような記憶が私にはある。。。
トーイの時はもうこれでもか!というぐらいに置いたら泣くので。今でも1ヶ月の写真見ると泣いてる写真飾ってるのでよほど泣いてる写真しかなかったんだなと。2ヶ月から表情もさらに出てきてぽーっとしてくれる時間もでてくるからヨシコママ頑張ってね!!

レリッシュでランチいいですね~
私の友達の近所なんですよ。
比良まで来てくれたらいつでも駅まで迎えに行きますよ~^^♪

投稿: HM | 2009年8月11日 (火) 17時19分

H&Mさま

こんにちは~☆ようやくお出かけできました!
近頃のヨシコリは5時半に朝日が昇ると目覚め、7時半に沈むと寝るというとても規則正しい生活を好むのか(連続4時間寝ます)、日中は起きてばかり。。。こちらは夕方にはげっそりです。
最近特に、置くと泣きますね~。夜は急に長く寝るようになったので、体力ついてきたのかな?あと10日足らずで2ケ月。早いな~。
「うーうー、あーあー」とお話するようになってきて、ウンチの時は教えてくれるので、ほぼオマルでキャッチできてます。毎日どんどん変わっていくので赤ちゃんの成長はすごいですね!

お友だちは山崎にお住まいなんですね。山崎はのんびりして大好きです。近いのでたまにぶらぶら~っとしに行ってましたが、久しぶりに駅前だけでも行けてうれしかった~♪

比良デビューのこと、みなさん温かく見守ってくださってホントうれしいです。お会いできるのが楽しみです!!!

投稿: ヨシコ・マッタリーナ | 2009年8月11日 (火) 20時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214716/45847536

この記事へのトラックバック一覧です: はじめての散歩:

« ムーンウォーク | トップページ | いつもと違うこと »