« お風呂場塾 | トップページ | 小さな成長 »

生後3ヶ月

Chagara1

茶殻で掃除しちゃ~うぞ♪

ヨシコは朝からご機嫌な歌を歌いながら、掃除している。どうやらホウキで茶殻を転がしながら掃除すると、ホコリが茶殻に絡み付いて、きれいになるらしい。その後、ほんのりとした茶の香りも魅力のひとつなんだろうなぁ。

今日はヨシコリの生後3ヶ月を祝うため、ヨシコの幼馴染2人が訪れてくれる日。ヨシコはよほど嬉しいのだろう。いつもより多めの茶殻が和室に撒かれては、ホウキで掃いていく。

はぁ、スッキリした!と掃除終了したヨシコ。彼女が洗濯物を干しに外に出ている間に、ボクは部屋のあちこちに取り残された茶殻をそっと回収した。

Chagara2

3ヶ月おめでとう!

ヨシコリのために、わざわざケーキをいただいた。ヨシコリはまだ食べることはできないけれど、その心づかいに感動。その3本の蝋燭は、4歳から続くヨシコと幼馴染2人の友情を表しているかのように、秋の風にも負けず、キラキラと輝いている。よく見ると、申し合わせたかのように、3人とも上着が白、スカート、ズボンが青なのだ。

6月生まれはいいのよー!

そう言うヨシコの幼馴染2人も、6月生まれ。ヨシコリと同じである。ただこれを聞いて分かったことがある。6月生まれの人は、6月生まれはいい!優しい!など、自分の誕生月を褒めちぎる傾向にあるのだと。ヨシコリが将来、そのようなことを言うのかと思うと、今から楽しみなのだ。 (ちなみにヨシコリの祖父2人も6月生まれ)

Chagara3

ペンライトとたの算(楽しい算数)事件。

ヨシコは晩御飯のあと、幼馴染との思い出をずーっと話してくれる。五輪真弓歌いながら帰った塾からの道。バレー部での話。ピアノ伴奏をがんばった話。それは永遠と続き、またボクの中で人物相関図をつくりあげるのが複雑なぐらい、その友好関係をすらすらと諳んじる。

Chagara4

話が終わったかと思えば、父ちゃん、後ろのガスの元栓切ってとヨシコがボクに指図する。ガスの元栓を切ると、それで安心したかのように再び途切れることなく、また楽しい話が続いては、ヨシコリが寝たために暗くした部屋の中を、いつまでも笑い声が響くのです。

|

« お風呂場塾 | トップページ | 小さな成長 »

ヨシコリとの情景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214716/46275403

この記事へのトラックバック一覧です: 生後3ヶ月:

« お風呂場塾 | トップページ | 小さな成長 »