« 日々是好日 | トップページ | 靴下事件 »

初詣

Kannonji1

へーい!

こんにちわ。最近、靴下を脱いだあと、足についた埃をいつまでも取り除くことが好きなヨシコリです。そんなわたしにお父さんが、調子にのって自分の足の間の埃も取らせようと、大きな足を差し出してきたのだけれど、その足の匂いを嗅いで、

うんこ?

と、言っておきました。

Kannonji2

そんな父ちゃんに抱かれて登る石段。

とっても長く、急な石段の先には、目指す山崎聖天さん。毎年、決まってここに初詣に来ています。わたしの視線の先には…。

Kannonji3

へっぴり腰の母。

高所恐怖症で、毎年、怖がっているのに、一番来たがるのです。そして、登りきったあと、ふー!よくこんな私が、アンコールワット登ったなぁ!と、過去の思い出したくない高所のひとつを挙げて、満足げな顔をするのです。ただ、お父さんによると、過去最高に高所で母が号泣した場所は、上高地にある焼岳の山頂だったそうです。そのときのセリフは、

何でこんなところに私を連れて来たのよー!

だったそうですが、お父さんによると、お母さんがせっせと付いてきたそうです。

Kannonji4

今年も健康家族でありますように。

にんにく卵黄のような思いでお参りしたあと、人生初のおみくじを引きました。結果は吉!縁談来るでした。帰りの山道では、粉雪が木漏れ日の中を風に煽られてキラキラと輝きます。まるでダイヤモンドダストのようでした。

Kannonji5

母ちゃん、抱っこして~。

人生初の文章がそれだったわたしですが、今日は山道なので、仕方なく父ちゃんに抱っこされて下山。アンパンマンの歌を歌いながら家路につきました。

|

« 日々是好日 | トップページ | 靴下事件 »

ヨシコリとの情景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214716/50605495

この記事へのトラックバック一覧です: 初詣:

« 日々是好日 | トップページ | 靴下事件 »