« 京都丹波地域交流フェスティバル | トップページ | 雨天決行 »

春の足音

Potato1

気持ちいいー!

風はどこか冷たいが、春の足音が聞えてくる。雲雀が今日も空高く飛んでいて、心地よい。

Potato2

なんじゃこりゃー!

昨日は、畑を借りている森さんからのお誘いで、「変人会」という集まりに行って来たのですが、夜中に日本酒「新政」を前に異種格闘技とでも申しましょうか。この亀岡をおもしろくしたい若手20名ほどが集合。仕事帰りに何とか、合流です。

陶芸家の中井絵夢さんや、亀岡発パフォーマンス集団「一亀一遊」のこうしろうくん、占い師に、トラック野郎、怪談ライブ団体怪談社の翼くん、農家さん、販売店の店長、まもなくCAFEトルトゥーガをオープンする、タイの乗り物(トゥクトゥク)所有者、市民新聞記者などなど。

はぁ。我々は、こういう人達と出会ってしまう運命なんでしょうね。

Potato3

いやぁ、かなり刺激的な夜を過ごさせていただきました。

個人的には、怪談師の紙舞こと翼くんの、肩幅の狭さが最高に好きでした。どうも産道で失敗したそうで、素敵な声とともに、夜遅くまで怪談話を含め、大騒ぎ。帰りは、夜道を酔っ払った森さんと歩いて帰ります。

Potato4

どりゃぁああー!

さて翌日、畑でカラダを動かすと、お酒がカラダから抜けていきます。

Potato5

今日は、まったり食堂にて、ジャガイモの植え付け。

アンデスと、キタアカリを用意。土を触っていると、ミミズやクモが逃げて行きます。

Potato6

春はすぐそこまで。

人も草花も、活動し始めています。

翌日、吹雪、一面、雪景色になってしまったけれど(笑)

|

« 京都丹波地域交流フェスティバル | トップページ | 雨天決行 »

徒然なるままに日暮し」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰をしております。
お元気そうで何より!

キタアカリという名前を見るたび、
まったり一家を思い出します。

数年前、セカチノフ氏のお父様が育てたものを
おすそ分けしていただいたキタアカリ。
すぐやわらかくなりますよー
と言われていたのに、煮すぎでグデグデになったキタアカリ。
でもとてもおいしかったのを覚えています。

今は亀岡なんですね!
私の大親友の実家がある町です。
また遊びに行きたいです~!

投稿: ガラ | 2012年3月16日 (金) 21時00分

ガラさん、久しぶりー!

相変わらず、音楽&酒でしょうか?

ボクは相変わらず酒&酒ですよー!
春は桜がきれいな予感がするので、
ぜひぜひ、遊びにきてくださいね!

投稿: セカチノフ | 2012年3月18日 (日) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214716/54208301

この記事へのトラックバック一覧です: 春の足音:

« 京都丹波地域交流フェスティバル | トップページ | 雨天決行 »